トリア・パーソナルレーザー脱毛器最安値の1万円割引専用キャンペーンコード

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xを最安値の10,000円割引きで購入する方法


シークレットキャンペーンコードと、その使い方についてご紹介します!!


【キャンペーンコードで割引される方法】


下のバナーをクリックして、公式サイトへジャンプしてください。
カートページのコード入力欄にシークレットキャンペーンコードを入力すると1万円引きで購入できるんです。

以下で詳しく説明します。

【ご注意】


必ずこちらのページの下のバナーをクリックしてください。
トリアではプレゼントキャンペーンと値引きキャンペーンを開催していますが、1万円引きは特別セールのため、他キャンペーンとの併用はできません。
キャンペーンが不定期開催のため適用されない場合はご容赦ください。

トリアレーザー脱毛器4X1万円割引

シークレットキャンペーンコード:tbj3000(プレシジョン=3,000円引き)


2.jpg

【PC】トリアレーザー脱毛器1万円割引きキャンペーンコードの使い方


【STEP1】4xかプレシジョン、どちか決めます。※ここでは4Xの買い方を説明


3.jpg


【STEP2】4Xの場合は本体の色を決めます。(公式サイト4色展開)
色が決まったら「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」の「カートに入れる」ボタンをクリックします。
割引が適用されるのは単体商品のみとなります。(スターターキットは対象外)



トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X割引


【STEP3】キャンペーンコードの入力場所に上記のシークレットキャンペーンコードを入力し、適用ボタンをクリック。


b.jpg


割引キャンペーンコードが適用されると、10000円が値引きされます!
そのまま注文者情報を入力し、お買い物を完了してください。



c.jpg



【スマホ】トリアレーザー脱毛器1万円割引きキャンペーンコードの使い方


【STEP1】4xかプレシジョン、どちか決めます。※ここでは4Xの買い方を説明


10.png


【STEP2】4Xの「今すぐ購入する」ボタンをクリック。
次のページで本体の色を決め、色が決まったら「トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X」の「カートに入れる」ボタンをクリックします。
割引が適用されるのは単体商品のみとなります。(スターターキットは対象外)



16.png


【STEP3】キャンペーンコードの入力場所に上記のシークレットキャンペーンコードを入力し、適用ボタンをクリック。


14.png


割引キャンペーンコードが適用されると、金額は変わりませんが、「キャンーペーンコードが適用されました!」という文字が表示されます。



12.png


そのまま注文者情報を入力し、注文確定の手前できちんと10000円が値引きがされているのを確認できます。
お買い物を完了してください。



15.png

トリア・パーソナルレーザー脱毛器の体験レビュー

追記:脱毛サロンミュゼプラチナムのチケットが紙くず同然に…?


先日ニュースにもなっていましたが、こちらのサイトでも特集が組まれていました。

903.jpg

01.png

やっぱり脱毛サロンって怖いですよね、将来のことに今お金を払うというのはリスクがあります。
その点、トリアのレーザー脱毛器なら、同じレーザーという手法で家庭でできるから、サロンに対して感じるような不安はありません。
こういった脱毛サロンの倒産などは良く聞きますが、この間までCMや中吊り広告を沢山やっていたミュゼなだけにショックは大きいですね・・・。

記事:http://wol.nikkeibp.co.jp

トリアの話:本当に効果があるからこそ、薦めたい


どんなにお手入れしても、抜かない限り「ゴマ粒状」に毛が見えてしまっていた以前に比べ、今は数ヶ月に一度ちょろちょろとした弱い毛が生えてくるだけの状態になりました!

triaパーソナルレーザー脱毛器の効果


このサイトは、tria・パーソナルレーザー脱毛器を正しく使っていただきたいという思いから、項目別に調べやすいようにまとめました。

口コミサイトなどで色々書かれていますが、皆さんが不安に感じているのはもしかして「すごく痛いのでは…」ということではないですか?でも、体験者の方はおわかりだと思いますが、痛みはサロンでも同じくあります。
私はサロンですごく安いお試しプランを体験したことがありますが、めちゃ痛かったです。
(更に、サロンではスタッフの若い女の子が流れ作業的なかんじで、だるそうに対応されたのが悲しかったです・・・。)

triaのいいところは、何よりも好きなときに自分でレーザーケアできるというのが最大のポイントです。
安価なサロンは予約がとり辛いという話ばかり聞きます。そして毛周期の関係といって3ヶ月に1度しか行けないことがほとんどですが、triaの脱毛器ならそんなわずらわしさは一切ありません。

このサイトについて、各ページに私の体験コメントについては赤字で記載しています。

意外と知られてませんが消耗品もありませんし、充電約500回できます。
ここまで寿命が長いと最後には脱毛する場所がなくなるんじゃ…とも思いますが、でも持っておくと安心なものに間違いありません。

つるつるお肌は自信にもなるし、何と言ってもワックスやカミソリでの処理をしなくてもツルツルなのに感激します!ノースリーブ着てつり革につかまっても全然平気。
毎年行っていた毛の処理やムダ毛の心配をすることがない、これは女性にとっては何にも代えがたいことです。最初は高く感じる脱毛器でも、つるつるお肌を手に入れると安い!と感じるし、もっと早くやっておけばよかった、とつくづく思います!

triaの1ヵ月の返金保証期間サービスを活用して、ぜひお試しください。exclamation

ここで改めてtriaのレーザー脱毛器についてご紹介します。


まず、

レーザー機器は「医療機器」

になります。

CM広告で格安でできるサロンの「脱毛手法」はIPL(Intense Pulsed Light)やフラッシュ

がほとんどだということを知っている人は少ないのでは。。。
triaという会社は、

全世界の医療機関で使われているレーザー脱毛器の代表と言える、ライトシェアの開発者たちが立ち上げた

そうです。
triaは広告があまり派手ではない印象がありますが、女性誌には脱毛器などが多く取り上げられている(広告なのかもしれませんが)ので、目にした方は多いと思います。
私も最初は雑誌で見て、そのあとオフィシャルサイトを念入りにチェックして(wwだって高いので…)購入をしました。

レーザー脱毛ってどうなんだろう、と思っていましたが、レーザーについて勉強してみると買うならレーザーを持っていた方が断然お得だということもわかります。
実際使ってみて、毛が徐々に抜けていくと、痛みはどんどん和らいでいきます。これは、

ムダ毛に対してレーザー熱が伝導する

ので、ムダ毛が少なくなった範囲に対して痛みが減っていくのだと思います。
肌に影響がある(?)フラッシュ脱毛とは違い、レーザー脱毛はムダ毛にのみアタックしますから、肌に埋まっている毛根の方まで熱が伝わるけど、肌は安全。

フラッシュ脱毛器もレーザー脱毛器も販売価格は似たり寄ったり。
痛みがない方を選ぶならフラッシュだと思いますが、フラッシュは消耗品を伴うのでコストは使う程かかります。あと何発くらいでフラッシュが終わるのかひやひやしながら使うはめになります。毛が濃い子で、効果がないという人もいました。

色々と感想や体験を書きましたが、30日のお試し期間を上手くつかってつるつるお肌をGETしてください!


トリア・パーソナルレーザー脱毛器「4X」と「プレシジョン」の違い

コンパクトバージョンの「プレシジョン」は、4Xよりも価格が安く、サイズも小さいですが、具体的にどう違うのか?
詳しくご紹介します!



トリア・パーソナルレーザー脱毛器「4X」と「プレシジョン」の違い

【詳細】


◎プレシジョン=細かく敏感な箇所のお手入れに適した超スリムな設計
◎4X=全身にプロ仕様のお手入れをスピーディーに実現

【電池の寿命】


◎プレシジョン=15分(両ワキのお手入れに十分な時間)
◎4X=30分(膝下のお手入れに十分な時間)

【インタラクティヴなLEDディスプレイ】


4Xのみ

【照射カウンター】


4Xのみ

【調整可能な出力レベル】


◎プレシジョン=低、中、高の3段階
◎4X=1〜5の5段階

【カラバリ】


◎プレシジョン=1色のみ
◎4X=6色

上記以外の違い各仕様ページをご覧ください。
 ●トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X仕様ページ
 ●トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン仕様ページ

以下実際に使ってみての感想です。


◆サイズが手のひらサイズへとコンパクトになっています。
◆重さも半分以下と軽量になりました。脇やVラインだけ脱毛したい方はうれしいですね!
◆照射範囲は4Xとプレシジョンは同じです。
他社脱毛器と違い、レーザーなので出力範囲が狭いのは仕方ありません。
コツコツ照射してきましょう!
◆実際に使ってみると、4Xよりファンの音が大きいです。4Xのファンの音というのは、
ほとんど気にならない程度ですが、ときどきウィーンというファン独特の音がします。
プレシジョンの場合は常にファン音が鳴ります。
◆それから、注意しなくてはいけないのが「電池」です。
4X同様に、約500回の充電が可能ということですが、充電時間は2時間。
フル充電しても連続利用は15〜20分で切れてしまうので、常に充電はしておきましょう!
コンパクト版なだけに、狭いVラインなどに適していますので、全身脱毛を考えている方は
4Xを購入した方が良いです。
◆照射カウンターは4Xにしかないので、プレシジョンの場合は脇なら何ショット、という目安をベースに
自分でカウントしていかなくてはいけません。
◆価格差は18,000円です。




トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの仕様

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの仕様


トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの仕様

■レーザーの種類


    ダイオードレーザー

■レーザーのクラス


    クラス 1

■出力波長


    810 nm

■出力フルエンス(流束量)


    7-20 J/cm2

■充電専用ACアダプターの入力


    100-240 V~ 50-60 Hz, 0.15A

■充電専用ACアダプターの出力


    5 V DC 1.0 A

■内蔵電池


    LI-ION(リチウムイオン電池)

■内蔵電池の充電可能回数


    約500回

■使用環境


    稼動温度:5〜30°C
    稼動相対湿度:15〜95%(結露なし)
    稼動大気圧:700〜1060hPa
    輸送および保存温度:-20〜50℃
    輸送相対湿度:0-95%(結露なし)

【各メディアにも掲載】


トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョン



トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの仕様

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの仕様



トリアパーソナルレーザー脱毛器

■レーザーの種類


    ダイオードレーザー

■レーザーのクラス


    クラス 1

■出力波長


    810 nm

■出力フルエンス(流束量)


    7-22 J/cm2

■充電専用ACアダプターの入力


    100–240 V〜 50–60 Hz、37 VA

■充電専用ACアダプターの出力


    5.0 V DC 3.0 A/2.3A

■内蔵電池


    LI-ION(リチウムイオン電池)

■内蔵電池の充電可能回数


    約500回

■使用環境


    稼動温度:5〜30℃
    稼動相対湿度:15〜95%(結露なし)
    稼動大気圧:700〜1060hPa
    輸送および保存温度:-20〜50℃
    輸送相対湿度:0-95%(結露なし)

【トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは各メディアにも掲載】



トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X各メディアにも掲載



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。